お知らせ

レモン水のメリット

皆様こんにちは(*^-^*)

本日はレモン水の嬉しい効果をお伝えさせていただきます☆彡

 

◎むくみ対策

レモンにはカリウムが含まれており、カリウムには細胞内液の浸透圧を一定に保ったり、ナトリウムを排出する効果があり、塩分の摂りすぎを調節してくれるのでむくみ対策に効果的です。

 

◎便秘対策

レモンに豊富に含まれるクエン酸や、食物繊維には腸を刺激して動きを高める作用があるとされています。起床後にコップ1杯の水分を摂ることで、腸が刺激され活発になります。

便秘の時はクエン酸やリンゴ酸などの有機酸を含む、果物や乳製品、水溶性食物繊維を多く含む、イモ類や海藻類がおススメです☆

 

◎美肌効果

レモンに含まれるビタミンCは、細胞と細胞の間を結ぶたんぱく質なのでコラーゲン生成に不可欠な栄養素です。コラーゲンの合成のために必要なビタミンCが不足すると肌のハリが失われるのでレモン水でお手軽にビタミン補給をしてあげることで美肌効果が期待されます。

また、皮膚のメラニン生成を抑えて日焼けを抑制する作用や、活性酸素から身体を守る働きによる老化対策も期待されます。

 

◎ダイエット効果

レモン水を飲むことで死亡が燃焼されるというデータはないですが、レモンに含まれるエリオシトリンにはメタボリックシンドロームの予防改善や脂肪吸収を抑える効果があることが推測されています。

更に、クエン酸が新陳代謝を高めて栄養素をエネルギーに変換する効率を上げてくれるので、太りにくくなるとされています

 

など様々な効果があります☆

 

作り方もとっても簡単!!

・水…コップ1杯(200CC)

・レモン…1/2(市販のレモン果汁の場合、小さじ2杯程度)

お水は不純物の取り除かれたミネラルウォーターを使うのがおススメです!

冷たい水は身体を冷やしてしまうので、常温か白湯が◎

〈作り方〉

用意したお水にレモンを絞ったり、スライスして入れるだけ!

生のレモンがなければレモン果汁でも簡単に作れちゃいます☆

 

飲む量は1日にコップ2~3杯程度が目安です。

 

と~っても簡単なのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか(*^-^*)

 

ご予約はこちら