お知らせ

水をたくさん飲むとどういうメリットがある??

皆様こんにちは(^^)/

本日はお水をたくさん飲むとどういうメリットがあるのかのお話させて頂きます!!

 

人間は吐く息、涙や鼻水そして消化液などの分泌で一日に2リットル以上の水分が排出されています。

その排出された水分を必ず補給するのが理想とされています。これがお水を2リットル以上飲む理由になります。(体重×0.4のお水を飲むのが理想)

 

(1)基礎代謝が上がり痩せやすい身体になる

お水を飲むことで古い水分が身体から排出されます。いわゆる「デトックス」です。

この効果により基礎代謝が上がり消費カロリーが増えリバウンドしにくい身体を作り上げてくれます。

 

(2)食欲抑制の効果がある

飲酒やカフェインの摂取によって食欲が増進されます。

それに比べお水は胃液を薄めてくれるので食欲は抑制されます。

食べる量が多い方や間食してしまう方はお水を飲んで食欲を抑制することができます。

(ただ食事中に水を飲みすぎると胃液が薄まり噛む回数が減るので満腹感が得られず食べ過ぎてしまうのでご注意ください。)

 

(3)むくみやたるみが取れる

浮腫みの原因は水分不足のえいきょうが大きく、これもお水を飲むことによって基礎代謝が上がると老廃物が排出され浮腫みが取れるようになります。

むくみやたるみその他の肌トラブルは水分が不足していることが多いので、これらは毎日水を飲むことで解消されます。

 

※冷やしたお水は体温を一時的に下げるので基礎代謝が上がりにくくなるので常温のお水の方がいいです。

 

お水を飲むことによって良いことがたくさんあるので皆様も是非試してください(*^^*)

 

ご予約はこちら