お知らせ

秋の美味しい果物

皆さんこんにちは(^^)v
暑さも少しずつやわらぎ秋らしくなってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか。

秋は果物が非常に美味しい季節です。
今日はその中でも私の大好きな『梨』についてお話していきたいと思います♬

梨が日本で初めて食べられたのはいつ頃だと思いますか?
なんと1番最初に食べられたのは弥生時代ごろと言われています。
さらには『日本書記』で、持統天皇の693年の詔において栽培を奨励する記述があるほど古くから食べられてる果物なのです。
弥生時代からずっと今も食べられているということには驚きました。

さて梨の豆知識は置いといてここからは皆さんが購入する時にこれを気にかけるだけで美味しくお召し上がりいただけること間違いなしな得する話をいたします。

梨を購入する時に気にかけること一つ目は時期によって購入する品種を見極めることです。
スーパーに行くと常に三種類ほどが店頭に並んでいると思いますが時期によって甘みと酸味のバランスが変わっておりせっかくの梨が美味しくないってことに遭遇する可能性があります。
なのでこの期間はこれを購入するといった考え方を持っていただけると幸いです。
その期間ですが
幸水 7月〜8月下旬
豊水 8月下旬〜9月中旬
二十世紀 9月上旬〜9月下旬
新高 9月中旬〜10月
と言った期間がそれぞれの最盛期になりますので購入する時はご参考に。
さらに左右の形が整っていてずっしりと重く果皮に色のムラがないものを選んでいただけるとより美味しいものを購入いただけると思います。

この秋が旬の梨を是非ご賞味くださいませ♡