お知らせ

死海の水の秘密

ハッピーです。

烏丸店の宮本です。
今回は、究極のリラクゼーションをもたらす死海水のご紹介です。(デッドシーセラピー)健康療法をもちいて施術メニューをプロデュースさせていただいております。

効果効能を深めて行きたいと思います。
死海について。
イスラエルとヨルダンにまたがる地球上最も低い海抜マイナス400mの湖で、流れ出ることのない湖水は天然ミネラルを多く含みます。皮膚アレルギーをはじめ、リューマチ、神経痛、喘息などを癒す療法があり、健康、美容、医療から注目されています。
究極のリラクゼーションについて。

塩分濃度が約30%と高く、体がプカプカと浮かびます。サロンケアでは浮かび上がる事はできませんが、しっかりと、経皮吸収させ遠赤外線マットで温めますので、脳や内蔵を休める効果があります。
死海水に含まれるミネラルの特徴。
マグネシウム   … 筋肉や神経のリラックスに関わります。
カルシウム     … マグネシウムと一緒にリラックスに関係します。
カリウム      … 筋肉の働きに関係して不足すると緊張します
ナトリウム     … リラックスに関わり、お肌を柔軟にします。
リチウム      … リラックスに関わり、お肌の健康を守ります。
ストロンチウム   … お肌に抵抗力をつけ、肌荒れを防ぎます。
臭素         … リラックスに関わり、肌荒れを防ぎます。
ポロン       … 特に女性のお肌を、健康に守ります。
亜鉛        … 代謝に関わります。デトックスが期待できます。
死海水は、たくさんの泉質を併せ持った超高濃度の温泉のようだと言えます。死海水の成分であるストロンチウムは放射線物質ではありません。天然もので、放射線を出さないミネラルです。サロンケアでは、天然ミネラルが浸透圧作用をもたらしてくれるので、皮膚から吸収され「ミネラルサプリメント」効果で健康で美しいお肌や身体をお作り致します。お肌メンテナンスに是非ご体験下さいませ。

ご予約はこちら