お知らせ

シミの原因は?

皆さまこんにちは。日に日に紫外線が強くなりますね。

一旦出来てしまったら中々薄くならないシミ。

 

シミの原因は?

 

紫外線・炎症・物理的刺激

紫外線ダメージ、ニキビやケガや虫刺されなどによる炎症、摩擦などの物理的刺激など、外から与えられるさまざまな刺激によって、メラノサイとが活性化。

 

活性酸素

活性酸素は、紫外線、ストレス、大気汚染、過剰な運動、細菌、喫煙などが原因で体内で発生しメラノサイトを刺激してメラニン生成を促進させてしまう。

 

ホルモンバランスの乱れ

ストレス、生理前、ピル飲用時、妊娠などでホルモンバランスが乱れると、シミやソバカスの原因になることが。また、黄体ホルモンの分泌が多くなると、メラノサイトを刺激してメラニン生成を活性化してしまう。肝斑も、女性ホルモンが影響していると考えられる。

 

内臓機能の低下

副腎皮質機能の低下、肝臓や腎臓の機能障害でも色素異常が起こることもある。

 

早く、確実にシミを消したいなら、外側からの美白ケアに加え、食事で身体の内側からアプローチするのが効果的です。シミに効く栄養素の代表はビタミンC。メラニン生成の抑制&出来てしまったメラニンの還元効果が認められていて、シミを消す医薬品にも用いられています。更にビタミンCの働きを高めるβ―カロテン(ビタミンA)や、ビタミンEをセットで。生の果物や色の濃い野菜を沢山食べるようにしましょう。

 

内外美容で乗り切りましょう。

 

 

ご予約はこちら