お知らせ

生理前の食欲対処法!!

皆さん、こんにちは!

今日は、女性なら誰しも感じる生理前の食欲増進について、また、その対処法についてお話しさせて頂きます!!

 

生理前の食欲の原因は、「プロゲステロン」という女性ホルモンが大きく影響しています。

女性の身体は排卵後、妊娠を成立させ継続させる働きを持つプロゲステロンというホルモンが増加します。

プロゲステロンには食欲を増やす働きがあり、他にもむくみや便秘がちになる原因の一つでもあります。

 

生理前の食欲を抑えるコツとして、、、

 

(1)食事の回数を増やし間食を減らす

1日3食の食事量を5、6回の分割食にすることでお腹を満たすことができ、間食を減らす事が出来ます。

噛み応えのあるものを食べることで自然と咀嚼も増え、満腹中枢を刺激することができます!!

 

(2)ビタミンB6を多く含む食品を摂取する。

生理前になるとエストロゲンが代謝促進のためにビタミンB6を消費します。ビタミンB6が不足するとイライラや月経前症候群の症状を悪化させると言われています。イライラが募ると食欲にも勢いが増してしまうため、ビタミンB6多く含む食事を摂りましょう。その食品は、大豆・マグロ・レバー・鶏肉・バナナなどがあります。

 

(3)アロマなどの香りで食欲をコントロール

香りと食欲には大きな関係があります!!

グレープフルーツ・セロリの香りには食欲を抑える効果が期待されています。特にグレープフルーツの香りにはダイエット効果があると言われています。

反対にローズマリー・ジンジャーなどのスパイシーな香りがするものには食欲をアップさせる効果がある為こういった香りは避けましょう!

 

生理前は食欲が増えやすくなってしまったり。ダイエットしている方にとって辛い時期になると思いますが無理なく出来る範囲から試してみてください♪

EPSON MFP image

ご予約はこちら